「プチ雪山と忘年会」no.2 ~ 2017.11.25(sat)

朝、目覚めると外は吹雪いていて雪が積もっていた。早速ビールで乾杯して2日目のスタート、雪景色
を窓越しに眺めながら雪見酒を楽しむ、昨日の雪山や忘年会で盛り上がる。11時頃まで呑んで「駒の
湯」で一番風呂に入り、いつもなら「まる家」だが冬は閉まっているので「平野商店」で尾瀬のワンカ
ップを買い13時過ぎに檜枝岐を後にした。

朝起きると真っ白だった!
20171125

続きを読む

スポンサーサイト

「プチ雪山と忘年会」no.1 ~ 2017.11.24(fri)

すぎのや(10:04)-登山口(10:36)-ヘリポ(11:19)-森の中(11:42/13:10)-登山口(13:56)
-すぎのや(14:55)


今年はたけちゃん・純ちゃん夫妻と静かに忘年会をしようと以前から思っていたので檜枝岐がオフに
なるこの時期に少人数で「すぎのや」に向かった。中山峠を越えると世界が一変する、薄らと雪化粧
した里山を横目に檜枝岐が近ずく頃には雪景色に変わっていた。

すでに山は真っ白だ!
20171124

檜枝岐は11月中旬を過ぎるとお店も締まりホントに静かな村になる、しろやぎはこれから冬を迎える
何にもない静かな檜枝岐が好きで雪深い真冬にも訪れている。雪が降り続く真夜中、ひとりで尾瀬ミ
ニ公園まで散歩したりしてよしこちゃんには「バカでね~の、熊に食われちまうぞ」なんて毒舌吐か
れた頃が懐かしい。

続きを読む

「檜枝岐村」no.2 ~ 2017.07.09(sun)

朝寒くて目が覚めた、布団と布団の間で「ここどこだ?、さむい」右側に潜りこもうとしたら誰か
寝ている、左側が空いていたから潜りこんで寝て起きたら7時半だった。昨晩の記憶が皆無だ・・
なにもない・・みんながニコニコしながらいろいろと教えてくれる。へぇ~みこに相撲取ろうと言
ったらしい、トッキーの肩借りて2階に上がったらしい、すっくんにカブトムシ攻撃したらしい、
布団がないとみんなに聞いていたらしい、歯磨きはちゃんとしたらしい、あげたら切がないが記憶
が無い・・そんな一日のスタートだった。

朝から呑んじゃうぞ~ 
20170709

続きを読む

「尾瀬・三条の滝」no.1 ~ 2017.07.08(sat)

御池(8:52)-うさぎ田代(10:51)-三条の滝(11:16/13:41)-天神田代(15:27)-御池(16:41)

毎年しろやぎが企画しているプチ社員旅行に今年は5年振りに「三条の滝」を見に行こうと思った。
この時期の尾瀬は雪解け水と梅雨で水量が最も多くなるので尾瀬湿原から只見川に流れ落ちる「三
条の滝」の迫力は必見の価値ありなのだ!

湿原の主役はワタスゲでした!
20170708

家を4時半過ぎに出る、すぎのやに8時前に着いたが予定より遅れた。待合わせの2台と合流し御池
へ、まだ駐車場の端には大きな雪の塊が残っていて今年の雪の多さを物語っていた。

続きを読む

「新生すぎのや」no.2 ~ 2016.07.03(sun)

檜枝岐村は宿前にある村内放送用スピーカーから大音量で♪夏がくれば 思い出す・・♪と「夏の思い
出」のメロディが朝6時に流れるので一時目が覚める。7時半頃みんなも起きてきて昨晩のことで盛り
上がった、みんな楽しかったようで良かったさ。さてビール飲もうよ、昨晩日本酒全部呑んじゃった
のは失敗だったな~

「竜ノ門の滝」秋の錦絵は素晴らしいよ!
20160703

朝宴会を11時前に切り上げ小雨降る中「竜ノ門の滝」まで散歩に出掛け、気持ちも体もリフレッシュ
標高800mの檜枝岐でも動くと蒸し暑く感じるのだから今年は暑いよ。「駒の湯」で汗を流し13時過
ぎに「まる家」でリターンマッチだ。

続きを読む

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR