「女峰山から帝釈山」 ~ 2017.08.13(sat)

駐車場(6:11)-キスゲ平(6:38)-赤薙山2010m(7:27)-赤薙奥社跡2203m(8:03)-2295峰
(展望見晴)(8:39)-水場(8:46)-2318m(9:02)-女峰山2483m(9:36)-帝釈山2455m(9:57)
-女峰山(10:30/11:38)-水場(12:13)-2295峰(12:24)-赤薙奥社跡(13:00)-赤薙山(13:37)
-キスゲ平(14:12)-駐車場(14:26)


毎年必ず登りたくなる大好きな女峰山、特に霧降からのコースが好きなんだよね~帝釈山まで行く
のは4年振りかな。しかし11日~20日までの連休で晴れ予報は13日だけそれも15時から雨予報と
は・・トホホ、11日から予定していた南アルプスだったが天気が不安定過ぎて延期にしたからソロ
で自由気ままに女峰山を越え帝釈山までのピストンを楽しんでこようと4時に家を出た。

一瞬、女峰山が微笑んでくれたよ!
20170813


続きを読む

スポンサーサイト

「真夏の大小山-大坊山ピストン」 ~ 2017.08.05(sat)

阿夫利神社(10:36)-稜線の肩(10:50)-大小山282m(11:05)-妙義山313.6m(11:10)-越床峠
(11:50)-足利鉱山(12:01)-大坊山285.4m(12:26/13:06)-越床峠(13:38)-妙義山(14:31)-
阿夫利神社(14:56)


先週は天気もイマイチで用事もあったので山に行けなかったから今週は日光に行こうと思っていた。
しかし予報では午後から山沿いは雷雨なので諦めて久し振りに足利に行くことにした。曇りでいつ
降り出してもおかしくないような空模様、まだ気温は30℃くらいだが湿度が高くてチョー蒸し暑い。
夏の300m~400mの低山縦走は高山よりキツいのは判っているが今日もシンドイ1日になりそうだ。

今日の大坊山は遠かったな~
20170805


続きを読む

「トレーニングの太平山」 ~ 2017.07.22(sat)

あじさい坂駐車場(12:33)-晃石山(13:22)-馬不入山(13:57)-あじさい坂駐車場(15:14)

今日も朝から蒸し暑いね、ホントはソロで登りに行く予定だったが山沿いは安定しないからトレーニ
ングに太平山から馬不入山のピストンに行ってきた。気温33℃先週の筑波山に比べればまだ楽だが、
太平山神社への石段だけで汗が噴き出してくる。今日もびしょ濡れだな!

このず~と先に太平山神社があるのです!
20170722

さすがに人は少ないな~時折すれ違う人は暑さで皆、疲れた顔している。山慣れしていれば別だが「
夏の低山は危険だから登らないのが無難ですよ!」と大きなお世話だが思ってしまう。

続きを読む

「あじさいの太平山」 ~ 2017.06.24(sat)

清水寺(14:05)-大中寺(14:33/40)-謙信平(14:54/15:57)-晃石山(16:44)-清水寺(17:20)

今週は月曜の19日から夏風邪を引き、喉の痛みから始まり鼻水が収まれば咳が出て熱はないが頭が
重い、そんな体調だから軽めに登ってくれば良くなるだろうと思っていた。ちょうど休みの次女が
紫陽花が見たいと言うので「太平山へ行くか!」となり、この時期は混むのは判っているからゆっ
くりと午後から清水寺に向かった。

White hydrangea、綺麗でしょう!
20170624

太平山一帯は紫陽花の名所、2年前は当たり年でしたが昨年はハズレでした。そんな訳で今年の紫
陽花はどうなっているのか?2年前はホントに見事に咲いていたので今年こそは咲き乱れる紫陽花
が見れるかと期待していたのですが・・

続きを読む

「庚申山・お山巡り」 ~ 2017.06.10(sat)

銀山平(7:51)-一の鳥居(8:47)-庚申山荘1892m(9:53/10:02)-一の門(10:48)-庚申山1892m
(11:29/12:47)-旧猿田彦神社跡(15:25/31)-一の鳥居(16:12)-銀山平(17:05)


この時期の庚申山と言えば「コウシンソウ」で決まりでしょう、庚申山で発見され群落を形成するの
は庚申山のみ、他は男体山・女峰山・袈裟丸山の一部でしか見る事が出来ない小さくて可愛い花なの
ですが、意外にも食虫植物で国の特別天然記念物に指定され絶滅危惧種でもあるのです。つまり非常
に貴重な植物だといういことですね、しかも6月中旬からの2週間程しか見ることが出来ません。

庚申山の見晴台から見る皇海山と鋸11峰いいね~
20170610

コウシンソウは大きくても5cmほどの小さい花で頭上の岩壁に咲くのでポイントを知らないと見つか
らない花なのです。ちょっと早いので咲いていればいいのですが久し振りにコウシンソウと会いたい
ですね。また、この時期の庚申山はクリンソウとユキワリソウはじゃんじゃん咲いていると思うので
楽しみです。

続きを読む

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR