芽吹きの会津駒ケ岳 no.2 ~ 2012.06.02(sat)

朝はいつもどおりビールで乾杯、「すぎのや」の朝ごはんのおかずは酒のアテにぴったりな品揃え、
ビーからお気に入りの清酒桧枝岐に飲み口を代え10時ごろまでまったりと朝の贅沢な時間が過ぎて
いく、シアワセ!

朝ごはん 舞茸ごはんてんこもり!

「すぎのや」から下ノ沢沿いの林道を登山口まで散歩、そこで事件が・・プロジェクトX風に・・
やっさんが・・沢沿いで遊んでいたら・・沢に落ちた・・雪解けのため普段より増水して流れも速い
沢に落ちた・・そしてやっさんはイワナさんになった。(♪風の中のスバル~♪♪)

沢へ落ちた やっちまったぜ~
笑うしかない 我に帰る

駒の湯で貸切状態の朝風呂に入り、丸屋で裁ちそばと岩魚の開きの唐揚(裏メニュー)で一杯飲んで、
平野商店で清酒桧枝岐を買い岐路に着いた。夕食は「餃子の王将」で食べることになり、しろやぎは
レバニラ炒めを食べ、楽しい会津駒ケ岳の山旅は終わりました。

丸屋 岩魚の開きの唐揚げ
裁ちそば 餃子の王将

分かってはいたがさすがにこの人数を連れて行くのはしんどい!とりあえず天気に恵まれ、無事に終え
ることができ感謝です。ありがとうございました。

のんべ~の笑顔 何見てるんだ?かなぶん
イワナさんとかなぶんと梅安 あ~気持ちいい

この笑顔、最高でしょう 

by しろやぎ
スポンサーサイト

芽吹きの会津駒ケ岳 no.1 ~ 2012.06.01(fri)

すぎのや(6:00/6:40)-会駒登山口(7:05)-標高1600m辺り(8:17)-駒の小屋(10:33/13:44)
-水場(14:53)-会駒登山口(16:01/05)-すぎのや(16:45)


5月下旬になると会津駒ヶ岳と尾瀬が山開きを迎え残雪の山肌にブナの芽吹きの季節です。
「つくば100㌔ウォーク」から5日後、まだダメージが回復してないのに若葉マークの若人達に
芽吹きの素晴らしさと山で飲む酒の美味さを教えたくて残雪の会津駒ケ岳へ宴会しに行ってきました。

芽吹きのブナ 東国ミツバツツジ

山のベテランさんには「山で宴会、おまけに若葉マークを残雪に連れて行くだ~、山をナメてるん
のか~コラ~」とお叱りを受けるでしょうね。しか~し、しろやぎも山ヤのハシクレ100%の安
全は無理無理ですが確実な線で計画、実行していますからお叱りにならないで下され。

さ~行くぜ! ご苦労様です。

仕事から帰り、1時間も寝たらもう出発時間の午前2時。晩酌の余韻を引きずりながら車2台総勢
9名で檜枝岐に向かった。塩原辺りから時折、強い雨がザーザー。福島に入り徐々に雨も弱まり、
檜枝岐方面は明るくなってきた。ホッ~

登山口1 登山口2

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR