「太平山から馬不入山」 ~ 2013.11.30(sat)

市営駐車場(12:30)-晃石山(13:15)-桜峠(13:29)-馬入不山(13:48/14:06)-桜峠(14:21)-
晃石山(14:42/55)-市営駐車場(15:35)


昨晩は山仲間とLadyたち気の合う仲間7人の忘年会で楽しくてしろやぎの意識は月あたりまで行っていた
らしく殆ど記憶がありません。7時に「ここはどこだ?」とアパートで目が覚め、あまりの素晴らしい天気
にこんな日に山に行かないなんてありえない、洗濯して朝ご飯食べて11時に帰宅。途中、ピークは過ぎて
いましたが宝篋山が赤く染まっていました。

宝篋山ピーク過ぎちゃった! 太平山から馬入不山

金曜に飲み会だと土曜日は近場の山にしか行けないから帰り道に宝篋山でも登ろうかなと思って先週用意
はしてきたのだが「なぁ、なんと!登山靴忘れていました」でも、この天気は勿体なさ過ぎる。帰宅し
て何故かまたごはんタラフク食べて(呑んだ翌日は腹が減るんです!)太平山から馬不入山をピストンし
にすっ飛んで行きました。

続きを読む

スポンサーサイト

「ブルーベリーの一年」 ~ 2013.11.24(sun)

しろやぎ家には毎年たくさん実を付けるブルーベーリーがあります。何年前に植えたか忘れましたが
10年以上は経っていると思います。冬は枯れ枝を剪定したり手入れをするのも楽しい作業です。

リンドウみたいでしょ! 春の風にゆられて!

4月に入ると芽吹き始め、GWにはリンドウに似た白い花を咲かせます。6月に入ると黄緑色の実が出来
てきて、お盆が過ぎる頃にかけて紫色になっていきます。このころは見た目は美味しそうですが食べる
と酸っぱくてまだまだですが9月になると実も大きく甘くなってきます。均一な甘さではないですがち
ょっと酸っぱいのと甘~いのといっしょに食べると甘味と酸味の絶妙なバランスで自然を食べていると
実感しますよ!売られている甘いだけのブルーベリーでは味わえない路地物の味だと思います。

続きを読む

「黒岩尾根から女峰山」 ~ 2013.11.22(fri)

市営駐車場(6:28)-行者堂(6:50)-殺生禁断鏡石(7:16)-稚児ガ墓(7:42/48)-水場(8:13)-白樺金剛
(8:39)-八風(9:17)-黒岩展望台(9:34/48)-箱石金剛(10:22)-唐沢小屋(10:51/56)-女峰山2483m
(11:31/42)-唐沢小屋(12:05/59)-箱石金剛(13:28)-黒岩展望台(13:58/14:06)-八風(14:16)-
白樺金剛(14:39)-稚児ガ墓(15:10)-殺生禁断鏡石(15:31)-行者堂(15:54)-市営駐車場(16:12)


日光東照宮から女峰山まで総高低差約1900m・歩行距離約20km・CT11時間超の長丁場、黒岩尾根か
らの中級M登山にドーラさんを連れ10年振りに行ってきました。2003.09.14に仲間二人を連れ、上りは
行者堂から女峰山、下りは馬立から裏見ノ滝に降りたが当時のレポを読むと連れ二人は唐沢小屋手前の
ガレ場で疲れからへ垂れ込んでしまい、小屋でリタイヤしろやぎ1人で女峰山に行ったと書いてあった。

初冬の女峰山山頂だよ!

なんとなく覚えてはいるが10年前は今よりもはるかにパワーあったからそんなに「大変だった」より
「楽しかった」記憶のが強く、昨年から行こうと思って楽しみにしていたコースなのです。

続きを読む

「加波山~きのこ山周遊」 ~ 2013.11.09(sat)

加波山神社新宮(11:52)-加波山神社709m(12:43/56)-ウィンドパワー(13:12/23)-一本杉峠(13:31)
-足尾山628m(13:57)-きのこ山(14:28)-みかげ憩いの森(15:07)-煎餅屋仙七(15:17/22)-
加波山神社新宮(15:55)


以外ですがあまりに身近に在りすぎて、しろやぎ加波山って一度も登ったことがないのです。麓の真壁町
は良く知っているし筑波山とセットでいつも見えている山なので700mあっても特別気にもしていなかった
のです灯台元暗ってヤツですね!

真壁からの加波山

岩瀬から筑波山までをいつか歩こうかな~とは思っているのですが一日掛かりになるので加波山からき
のこ山までの周遊ならお手軽かなと思いコースの下見も兼ねて今にも雨が降り出しそうな曇り空だった
が初めての加波山に行ってきました。

続きを読む

「秋の益子陶器市」 ~ 2013.11.03(sun)

個人的には春に行ったので今回は行かないと思っていたが何故か行く気満々のファミリーに・・山ばかり
行っているし、いつも協力してくれるからね~・・早起きして山道具の掃除とかたずけをして9時に家を
出た、混む事は分かっていたので早目に出たのだが益子の街に入る約5km手前から渋滞が・・裏道から
中心部にそれにしても混み過ぎではないかいな?

登り窯の顔!

会場も大賑わい、春に来たときより多い、ホコ天にしないとかえって危ないんじゃないのと思うくらいの
人出です。今回は何も買う予定はないので好みの作家さんを中心に見て回ったが気になっている作家さん
の酒器が6000円はな~次回まで待ってみて心変わりしなかったら・・欲しいけれど、どうしようかな~?

続きを読む

「瑞牆山と金峰山 no.2」 ~ 2013.11.02(sat)

富士見平小屋(6:15)-大日小屋(6:52/7:01)-大日岩(7:25)-砂払ノ頭(8:07)-五丈岩(8:51)-金峰山
2599m(8:57/9:37)-ランチ(10:05/57)-砂払ノ頭(11:16)-大日岩(11:49)-大日小屋(12:10/15)-
富士見平小屋(12:44/14:38)-瑞牆山荘(15:16)


4時に起きた、見上げると冬の星座達が夜明け前の夜空に輝いている風が少しあるが今日も良い天気
に成りそうだ!どんな景色が待っているのだろう、楽しみだな~

山頂から八ケ岳を望む!

空が白み始め朝の風が木々を揺らす、もうすぐ夜明けだ。気温0℃、テント内5℃寒さは殆ど感じなかっ
た、昨晩の鍋の残りで煮込みうどんを作り朝ごはん、体の芯から温まる。身支度をして6時過ぎにテン場
を後にした。

続きを読む

「瑞牆山と金峰山 no.1」 ~ 2013.11.01(fri)

瑞牆山荘(9:30)-富士見平小屋(10:13/11:28)-天鳥川分岐(11:42/48)-瑞牆山2230m(12:39/13:46)
-天鳥川分岐(14:21/34)-富士見平小屋(14:53)


2ヶ月前のある日、11月の連休はどこに行こうか考えていたら「瑞牆山と金峰山へテン泊で行こう!」と
頭の中に上からスーと降りてきた。秋晴れの中、Mt'富士や八ヶ岳、南アルプスの風景が見える気がした。
なぜか分からないが確信があった!

瑞牆山山頂からの眺め!

そんな訳でドーラさんとクレさんとしろやぎの3人で冬の星々が瞬く4時に結城を出発、6時半過ぎには佐
久の「ガスト」で朝ごはんを食べ、各種コーヒーやドリンクが充実していて大満足でした。今日は金曜日、
R141も通勤時間なので混んでいたが紅葉の中、川上村経由で9時過ぎには瑞牆山荘近くの無料駐車場に着
いた。スカスカと思っていたが4割程すでに駐車していて暇人の多さに驚きました。
我々は違うよノンノン、会社が4連休なのだ!

続きを読む

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR