「六歌仙」 ~ 2014.11.29(sat)

平安初期に古今集の序に名をあげられた優れた六人の歌人に綾かって山形県東根市で昭和60年五つ
の酒蔵が合弁して出来た六歌仙酒造協同組合の代表銘柄「五段仕込み 純米」をトッキーからお土産
で頂きました。山形と言ったら芋煮ですよね、「里芋入りスキヤキ」と「ゴボウの唐揚げ」をアテに
盃を傾けました。

六歌仙、洒落た名前だね!          黒ジョカで・・
燗酒ではトップレベルの日本酒です! 焼酎の燗用の猪口だよ!

「五段仕込み 純米」はぬる間で力を発揮します!常温ではこれと言った特徴の無いお酒ですが燗に
すると舌にピリッと感じるくらいの辛さとその後に米の確りした甘さを感じます。酔い始めるとピリ
感も程よく感じ後からフワっと米の甘さが口の中に広がり、まるでピリ感カプセルに米の甘みが入っ
ていて弾けるような感じですかね。さすがに燗酒で金賞を取る程の実力は伊達ではないですな~
日本酒好きには堪らん酒だと思います。旨い!

芋煮風すきやきですね!           これが旨いんだな~
里芋はスキヤキに合いますよ! しろやぎは鳥唐よりも好きですな~

牛肉はゴボウが敷いてあるので柔らかく、里芋はホクホクまったり、少し濃い味とピリ感がぴったり
合っていい感じ。ゴボウの唐揚げはお酒の甘さをすーと切ってくれます。思った通りのマリアージュ
でした またひとつお気に入りの日本酒と出会えたことに感謝です。チョイスした黒ジョカは更に
燗の良さを引き出してくれましたよ! トッキー旨い日本酒との出会い、ありがとね~

by しろやぎ
スポンサーサイト

「まったり」 ~ 2014.11.22(sat)

土日に長女が孫のユズピーを連れて泊まりに来ていた。明日ソロで山に行こうとムズムズしていたが
ユズピーと居たい気持ちも捨てがたく、娘が明日はかみさんとクリスマスリースを買いに行くという
ので・・・穏やかで良い天気なので正直迷った・・迷った挙句、山に行くのはよした。
行く気が孫に吸い取られた気分で「ダメだこりゃ」、自分の中では山はプライオリティ上位なのだが
孫と居たいと思う気持ちのが更に上だった。

花はいいね~                ブルーベリーは燃えています!
優しい気持ちに成れるよね! この紅色はハッとするよ!

そんな訳でユズピー連れて買い物いっしょに行ったり、紅葉したブルーベリーや鉢植えの花などの写
真撮ったり、ワインのつまみに「エビとマッシュルームのアヒージョ」と番頭さんに貰った採れたて
野菜で「カブの生ハム巻」を作り娘と晩酌したりで3連休は過ぎてしまったがたまにはのんびりと家
族と過ごすまったりした時間は心に栄養を与えてくれる大切な時間でもあるのです。
また明日から頑張れそうだ!

ワインのベストフレンド!          カブは生ハムと合うんだよ!
ヴォーノ(Buono!) 赤ワインに合うよ!

続きを読む

「赤岩山から古賀志山」 ~ 2014.11.15(sat)

市営駐車場(8:55)-登山口(9:22)-尾根(9:33)-赤岩山(10:07)-御岳(10:57)-古賀志山(11:07)-
559P(11:42/13:54)-古賀志山(14:26)-林道(14:58)-市営駐車場(15:21)


水戸に住むうめやすとあかぱんをちょこっと山に連れて行く約束を2か月前にしていた。水戸線沿線
沿いの3人だから「山祝い」を結城でやれば電車で帰れるので参加者全員が呑んだくれになれるから
こりゃいいと思い二人に声をかけたのである。余談だがしろやぎ的にはいっしょに行った仲間全員で
「山祝い」をしたいのだが運転手は呑めないからどうしても食事会になってしまうのが残念でならな
い。なぜならしろやぎの辞書に「食事会」は載っていないのです

赤岩山から古賀志山への稜線!
この稜線が楽しいのだ!

この二人もうすぐパパと新婚さんだから怪我なんかしたら一生しろやぎと山に行くことは許してもら
えなくなるのは必至なのでゆるい山も少し考えたがつまらん、山登りの時間も短いからちょっとデン
ジャラスな山のが楽しい!奥方たちには言えないが崖登りが楽しめるプチ縦走を計画したのである。

続きを読む

「晩秋の那須縦走」no.2 ~ 2014.11.02(sun)

三斗小屋温泉(8:04)-隠居倉(8:45/9:21)-熊見曽根(9:39)-朝日岳(10:01/12)-峰の茶屋(10:36/47)
-茶臼岳(11:17/25)-峰の茶屋(11:54/12:00)-峠の茶屋(12:26)


朝起きると昨日の荒れた天気が嘘みたい、山々に朝日が差し込み気温も高い。朝風呂に入り、みん
なは呑まなかったがしろやぎはダルマのお湯割りを呑んでからご飯3杯食べて満足です。因みにド
ーラさんはご飯5杯食べていました、いつものことだがあの小振りな体でどんだけ食べるんだ?

茶臼岳と太陽とひこうき雲
一瞬のプレゼント!

今日は煙草屋の玄関前から温泉神社横を抜け源泉から隠居倉・朝日岳・茶臼岳と縦走する予定。
このコースは隠居倉までの登りは山慣れしてないとキツイよー、稜線上に上がれば茶臼~三本槍~
流石山の大パノラマを見ながらの那須でも最高の縦走路です。

続きを読む

「晩秋の那須縦走」no.1 ~ 2014.11.01(sat)

峠の茶屋(8:15)-峰の茶屋(8:58)-熊見曽根(9:40)-清水平(10:12)-三本槍岳(10:58)-大峠(12:18)
-ランチ(13:08/48)-三斗小屋温泉(15:00)


三斗小屋温泉に行ったのはもう15年以上も前になるかな、当初の予定では11月末の小屋締め前
に行こうと思っていたがこの連休に予定していた山形がいろいろあって行けなくなったので強風の
リスクを考えると少しでも早い時期のがいいので急遽予定を繰り上げ大黒屋で温泉に入って晩秋の
那須の山々を縦走することにした。

三本槍岳までもうすぐ!
この景色久し振りだな~

念仏ママを自宅でピックアップし一路那須へ、3連休は雨予報なのに東北道混んでいましたね~
矢板辺りで雨が落ちてきて那須は弱い降り、登り始めからカッパですが気温が7℃もあるのでアン
ダーウエアーだけでちょうどいい、経験積んでもらいたいので番頭さんを先頭に歩き出した。

続きを読む

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR