「竹とんぼ」 ~ 2015.06.26(fri)

しろやぎは「竹とんぼ」って童のおもちゃと思っていましたが世の中には「竹とんぼ」の素晴らし
さを世の中に広めようと真剣に努力している方がいるのです。縁あって「国際竹とんぼ協会」の意
思 意見児さんに作成して頂いた純竹高度用と子供用の「竹とんぼ」を手に入れることができました。

この曲線は見事ですよね!
20150626

<意思 意見児さん曰く>
私どもの協会では竹とんぼ競技を行っていて、私たちの作る竹とんぼも飾り物ではなくあくまで競
技を見据えてより飛ぶように工夫されたものです。競技は高度(高さを競う)・距離(飛距離を競
う)・滞空(飛んでいる時間を競う)があり、それぞれに純竹(竹だけの竹とんぼ)と象嵌(翼に
錘などを貼り付けてより飛びを追及したもの)があります。

参加者それぞれが自分にあった竹とんぼを設計し作って大会に臨むのですが、風などの自然現象の
影響を受けなかなか思い通りに行かないこともまた楽しいものです。


「意思 意見児の竹とんぼライフ」
ここまで

続きを読む

スポンサーサイト

「父の日」 ~ 2015.06.21(sun)

今年は欲しいザックがあったので少し補助してくれればいいよと子供達には言って於いたのだが次女が
それとは別におとうさんへって「プレモルとおつまみ」をプレゼントしてくれた。昨年はいっしょに呑
みたいからと「雑賀」を貰ったががホントに優しい子に育ってくれた。何よりその気持ちが嬉しい!

20150621

今年は次女とプレモルでカンパイだ  お蔭様で嬉しい父の日になりました。ありがとう!

by しろやぎ

「あじさいの大平山」 ~ 2015.06.20(sat)

清水寺(10:01/16)-大中寺(10:42/56)-謙信平(11:07)-あじさい坂(11:15)-太平山神社(11:37)
-晃石山(12:12)-桜峠(12:29)-馬不入山(12:48)-晃石山(13:27)-清水寺(13:48)


今年は紫陽花の当たり年ですかね、街のあちこちで綺麗に咲いた紫陽花を見かけます。栃木の県南
で紫陽花って言ったら大平山だが混雑するので一度も行ったことがないが試に行ってみた。

青空に映えるアジサイだ~
20150620

案の定、市営駐車場は満車状態おまけに300円の有料になっている。「やっぱり、これだからな~」
Uターンして大中寺に向かったがこっちも満車。「まぁ、こんなもんだろ」じゃ~次、足利に行っ
ちゃおうかな~と思ったが15年くらい前にこの周辺を調べまくっていた時以来なので忘れていたが
清水寺(せいすいじ)があるではないか!清水寺は余裕で停められました。

続きを読む

「横浜みなとみらい」 ~ 2015.06.13(sat)

かみさん孝行に3年振りに横浜みなとみらいに出掛けた。ついでに新しいスパッツも欲しかったから
montbellアウトレットにも行きたかったのだ。上野東京ラインが開通して3カ月、終点は熱海だって、
小山から横浜まで乗り換えなしで1時間55分便利になったもんだ。品川までなら常磐線も隣走ってい
るし、上野で降りずに東京の車窓を見たのは初めてだから何か変な気分だ。

ランドマークタワーはデッカイなー 
20150613

中華街や赤レンガや山下公園はもう十分なのでmontbell行ってからはMARK ISをゆっくり回った。
MARK ISって2周年らしく以前来たとき気が付かないはずだ、2周年記念にいろんなお店で2割引き
や特別メニューやらいい時に来ましたよ!

MARK IS、それなりに楽しかったよ!     2周年メニュー、満足しました!
20150613 20150613

お昼はMARK IS内の「鎌倉かつ亭 あら珠」でとんかつ食べたけれど、やまゆり豚のロースの脂身
が最高でした!良い豚の脂身は全く豚臭さもなく甘いんだよね。ホルモンのシロよりさっぱりして
いて唸りました、もちろん赤身も美味かったですよ。

定番の「崎陽軒の焼売」やいろいろとお土産をたくさん買って楽しい一日でしたがやっぱり都会は
疲れるわー

by しろやぎ

「西上州・立岩と行塚山」no.2 ~ 2015.06.06(sat)

登山口(7:43)-クサリ場(8:24/44)-東立岩(8:55/9:03)-西立岩1265m(9:20/25)-荒船山分岐
(10:01)-立岩分岐(10:31)-行塚山1423m(11:04/12:15)-立岩分岐(12:44)-荒船山分岐(13:13)
-威怒牟畿不動滝(13:31/41)-登山口(14:22)


昨日は西上州のマッターホルンに登り、今日は西上州のドロミテと呼ばれる立岩から荒船山に行く
予定だ。目覚めてプロトレックを見ると「えぇー7時半だぞ!」と驚いて飛び起きたが時計でなく
別モードに切り替わっていて実際は5時だった。まだ小雨が降っているが空は明るくなってきてい
てちょうどいい時刻に目が覚めた訳で良かったよー

キャンプ場から見えた幻想的な「大岩と碧岩」、雲が上がってきている天気が良くなるよ!
20150606

肌寒いくらいなので朝食は昨晩の餃子鍋に鶏肉を入れて暖かいうどんだ、美味いね~バンガローを
掃除して管理棟に行くと標高1000mからの景色が素晴らしい 雨は止み、霧が切れてきている、
昨日登った「大岩と碧岩」が雲海に包まれ幻想的な景色にうっとりです!

続きを読む

「西上州・大岩と碧岩」no.1 ~ 2015.06.05(fri)

登山口(9:54)-三段の滝(10:18)-碧岩沢出会(10:35)-尾根取付点(10:46)-碧岩分岐(11:18)-碧岩
1120m(11:43/51)-大岩1133m(12:34/41)-ランチ(12:56/13:43)-三段の滝(14:33/49)-登山口(15:17)


西上州は1000m前後の岩山がたくさんあり一度は行ってみたいと前々から思ってはいた。早出すれ
ば日帰りも可能だが何となく微妙な距離感に二の足を踏んでいたが三連休なので良い機会と思い1泊
で行こうと南牧村(なんもく)を調べていたら立岩(たついわ)から荒船山まで縦走できるではない
か。更に「大岩と碧山」の尖がり山もすぐ近くでCT5時間足らずとはちょうどいい。1日目に「大岩
と碧山」に登り、南牧村自然公園キャンプ場で宴会して、2日目に立岩から荒船山のピストンをしよ
うと思い立った。

大岩から見た碧岩、左側から登るのだ!
20150605

西上州のマッターホルンと呼ばれる「大岩と碧山」、南牧村の最深部の山だ。写真で見てもあの尖
がりは魅力的、どんな山なんだろ?ワクワクである。すでに西日本は梅雨入りしたので天気は梅雨
の走りだ、予報では晴れのち曇り夕方から雨とあるが梅雨の空模様は読めない、朝から曇っている
が自分を信じるだけだ。

続きを読む

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR