「残雪の檜枝岐 」no.2 ~ 2017.05.04(thu)

相変わらず朝からまったり、とりあえずビールでカンパイ、酒のつまみはたんまりあるから残りの日
本酒をやっつけた後、初夏の陽気の村を3人で散歩に出掛けた。残雪で村内の道が所々進めなかった
のには驚いた、防火用の雪解け水が流れる水路でおばちゃんと暫し話をしたら今迄こんなに降ったの
は初めてかもと言っていた。どんだけ降ったんだ・・

イワナが気持ちよさそうに泳いでいるよ!
20170504

汗ばむほどの日差しに「燧の湯」にのんびり浸かる、お昼前だから誰も居ない、雪に覆われた中土合
公園を眺めながら沢音に癒され至福のひと時です。「やっぱり檜枝岐はいいな~」特に今回は大人に
なった子供達との3人旅だからいつもよりいっそう感じるのかもしれない、いずれにせよ感謝です!


今度は「檜枝岐歌舞伎」でも見に来ますか!
20170504

「すぎのや」に戻り、たけちゃんと純ちゃんはお昼ご飯を食べていた。「いっしょに食べなよ、まず
はビールか」「昼は折角だから直美さんとこで呑んでくるから」とまる家に向かった。ところが昼時
ということもあり満席だったので「尾瀬ミニ公園」が雪で全てが見学できないのでGW中は無料で開
放されていると純ちゃんから聞いていたので時間つぶしに見学してくることにした。

ザゼンソウは初めて見たと思う、嬉しい~!
20170504

父の気持ちが判る歳になってきたかな、また来よう!
20170504

開園当初は無料だったが尾瀬写真美術館や武田久吉メモリアルホールや喫茶店などができ有料になっ
たので何年振りかの訪問だ。確かに雪で美術館など見学できない場所もあったが水芭蕉やザゼンソウ
などが見られ、武田久吉メモリアルホールは無料で見学できてラッキーでした。

武田久吉が使用していた登山靴とアイゼンに驚きました!
20170504

1時間程散策を楽しんでから「まる家」に・・殆ど客も帰りゆったりとした空間に戻っていた。直美
さんが「あれ、来てたの、お久し振り」と声を掛けてくれる、おまけに「今日も呑むんでしょう」
「もちろん、息子が運転なんで確り呑むよ~とりあえず生2つね、それとツマミ適当に見繕ってね」
と実に居心地のいいお店なのです。

今年が檜枝岐村になって100年なんだって、まる家の若旦那にご馳走になっちゃった!
20170504

あぁ~ もう何も言うことないよ! 山菜大好きだ~
20170504 20170504

裁ち蕎麦、山菜の天麩羅、イワナの唐揚げetc 娘も息子も大満足、いっぱい食べていっぱい呑みま
した。直美さんに「ご馳走様また、来るよ!」と店を後にした。帰り際「すぎのや」に寄り、たけち
ゃんと純ちゃん挨拶して檜枝岐のプチ旅は終了です。

これからは家族や少人数でブラっと檜枝岐に遊びに来ようと思った。しろやぎにとっての檜枝岐はよ
しこちゃんから始まり、たけちゃんと純ちゃんに引き継がれ、これから新たな始まりだと思っている。
娘はちょくちょく連れてきているが息子は小学校低学年以来なので大人になって今回来てみてかなり
気に入ったようでこれから檜枝岐での付き合いの幅を広げていってほしいと思いました。

たけちゃん、純ちゃん、直美さんありがとう、またお邪魔しますからよろしくね! 
ありがとうございました!!

by しろやぎ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR