FC2ブログ

「真夏の大小山-大坊山ピストン」 ~ 2017.08.05(sat)

阿夫利神社(10:36)-稜線の肩(10:50)-大小山282m(11:05)-妙義山313.6m(11:10)-越床峠
(11:50)-足利鉱山(12:01)-大坊山285.4m(12:26/13:06)-越床峠(13:38)-妙義山(14:31)-
阿夫利神社(14:56)


先週は天気もイマイチで用事もあったので山に行けなかったから今週は日光に行こうと思っていた。
しかし予報では午後から山沿いは雷雨なので諦めて久し振りに足利に行くことにした。曇りでいつ
降り出してもおかしくないような空模様、まだ気温は30℃くらいだが湿度が高くてチョー蒸し暑い。
夏の300m~400mの低山縦走は高山よりキツいのは判っているが今日もシンドイ1日になりそうだ。

今日の大坊山は遠かったな~
20170805


夏の大小山は朝の涼しいうちに登って10時過ぎには帰るのが一般的なので空き始る10時半頃に阿夫
利神社に行った。思ったとうり8台くらいはいたが帰り支度している人も何人かいて真夏に今から登
る人はいませんね。車を止めるとアブが車の熱を感知して纏わりついてくるがこの時期ではよくある
事で五月蠅い奴らだ。

大小山の奥の頂が最高峰の妙義山!
20170805

今日は一番の大回りで大坊山まで約6kmの縦走だ。神社の左手から登り始める、昨日降ったのかな?
山道は濡れていて滑るし蒸し暑い、風がないのでサウナのようだ。尾根から稜線に出て、ここから
縦走スタート。小ピークを一つ越え、やまゆり学園からの分岐の大ピークへ、目指す大坊山は遥か
彼方、目の前に見える大小山を越え妙義山へ11時過ぎに着いた。

妙義山から縦走路は右に大きく回り込んで大坊山へ続く!
20170805

「しかし、暑いな~もう35℃くらいあるんじゃないかな」まだ登り始めて34分なのに玉の汗が噴き
出してくる。この縦走コースは大ピークが約10頂、小ピークが5頂以上あり山道は岩でザレている
から滑り易く普段でも登り堪えのあるコースで今日の様な蒸し風呂状態の真夏は3倍くらい体力を
奪われるからかなり危険なコースなのです。

山道はザレていて滑り易いので余分な体力を使う!
20170805

以前から有った岩だが「がま岩」と名前がついていた。
筑波山の「ガマ石」か庚申山の「夫婦蛙」でも真似たのだろう!
20170805

雲が薄くなり太陽も出てきて更に熱くなってきたぞ。2週間振りだからか、余りの蒸し暑さのせい
か、ダルさを感じ足が重いです。仮称と書いてあったが毛野山・間の山・越床山と大きなピークを
3つ超え越床峠まで妙義山から40分、汗は大量に掻いているがまだ余裕だ。

越床山から振り返る、毛野山の先の妙義山は見えない!
20170805

この山周辺でも何年か前に熊の目撃例があり森の中はあまりいい気持ではないですな~ここから足
利鉱山まで登り返す、灼熱地獄だよ、暑い~~~ 足が上らなくなってきている暑さでかなり体力
を奪われているのが判る、3つアップダウンを繰返し大坊山に12時半前に辿り着いた。

越床山から大坊山へは越床峠を登り返し足利鉱山から3ピーク越えだ!
20170805

だ~れも居ない、この暑さでは普通に動くのも億劫になる。汗でずぶ濡れのTシャツを何回か絞り
干して、木陰で上半身裸でランチしたが休んでいても汗が止まらない。疲れからか今日は「街に下
りて戻るかな」なんて弱気にもなったがビール飲んでカップメンのスープを飲み干し、おむすび食
べたら元気になってきた。「負けてらんね~」大変だろうが同じコースで戻る事に決めて13時過ぎ
に大坊山を後にした。

暑さが伝わるでしょう~ 木陰で休んでいても汗が止まらない!
20170805

君のお蔭さ、少しは元気になったさ~
20170805

行きでは400mlくらしか水は飲まなかったが昼ご飯食べたせいか帰りは喉が渇く、越床峠から越床
山までの登り返しがキツイのよ。この辺から太腿に違和感を覚えるピクピクと痙攣し始めている、
間の山を越え毛野山で小休止して太腿を揉み解す。かなり乳酸が溜まってきているな、あと2つピー
クを越えれば妙義山だ。攣りそうな脚をなんとか言うこと聞かせて14時半に妙義山に着いた。

40℃だって・・ 山登る気温じゃないよ!
20170805

妙義山には温度計が設置されているのだが日の当たる場所ということもあるだろうが40℃差してい
た。「そりゃ暑い訳だ、ここまでキツイ縦走になるとは思っても見なかったな~」ここからは下る
だけなのだが疲れた体と痙攣しそうな脚では岩ありロープありエグれた急斜面ありの山道は神社ま
で遠く感じたね。妙義山から大坊山まで往路1:16、復路1:50 帰りが如何にバテバテだったかタイ
ムにも表れていますね。

妙義山山頂でアゲハに好かれちゃった!
20170805

結局誰一人とも会わなかった、当たり前と言えば当たり前だ。山慣れしている自分でさえ暑さと大
汗で体力を奪われ足が痙攣するほどの状態なのだから、にわかハイカーでは倒れちゃうよ。今日が
ここまで蒸し暑い一日になるとは思っていなかったので予想以上のキツイ縦走になったがこの程度
のダメージで往復出来たのはまあまあだと思う。体に喝を入れるのには良い一日でした。
ありがとうございました!

プリンみたいキノコもいたよ!
20170805

11日からは南アルプスが待っている、同行メンバーはこの週末 体の準備はしているのだろうか。
北沢峠から仙丈も甲斐駒も約1000mの高低差だ、CTで登り4時間 下り2.5時間を2日連続で登る訳
だから今更だけれど3000mの初心者コースとは言われていても登り込んでいないとキツイと思う
よ。しろやぎは仕上げにこの暑さで喝を入れたからバリバリ登れると思う、5年振りの甲斐駒ケ岳、
初めての仙丈ケ岳。安定した夏空に成りますように・・ 楽しみだ~

by しろやぎ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訓練!

いよいよですね。

天気が良いのをお祈りしています。

北アルプス「燕岳」は本当に良い天気でしたヨ

Re: 訓練!

すかいさん、こんにちは

燕岳に行っていたんですか! 燕山壮でテン泊ですか。
サンデー毎日は天気を選べて計画できるから羨ましいですね。
槍も微笑んでたでしょうね、山はやっぱり晴れがいいですよ!

10日までは晴れ予報だったのが11日になったら一変して崩れる
予報に・・ 迷いましたが延期にしました。それに気になって
いたことが高速の渋滞でした、11日からお盆休みが多いから
予定どうりたどり着けるか不透明でしたからちょうど良かった
かも知れません。山は逃げませんから、秋を楽しみにしています。

by しろやぎ

Re: 女峰山ではありがとうございました

アヤさん、こんばんは

こちらこそみなさんのお蔭で大好きな女峰山山頂で楽しいひと時を
過ごすことが出来て、ありがとうございました。

下山時に後から見ていて殆どの人は疲れで落ちている人が多いのに
アヤさんはしっかり下りているし山が好きなんだなと思いましたよ。
月に5,6回も山に行っているのだから私よりも多いですよ。e-350

私はガラ携なのでヤマップって初めて知ったのですがスマホでは
有名なサイトなんですね、PCからでも見れるのかな?ちょっと
調べてみます。

私はだいたいアップするのは1週間後なのですが頑張ってアップ
しましたよ、雨の赤薙山いっぱい降っていましたね(笑)
きっと同じ景色見ていると思うので見てみてください。

涼しくなってきたら3人で筑波山に行きましょう、私も楽しみです。
山の件は了解です! こちらこそよろしくお願いします。

コメント、ありがとうございました。お会いできる日を楽しみに
しています。

by しろやぎ
プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR