FC2ブログ

「双子座流星群」 ~ 2017.12.13(wed)

三大流星群のひとつ双子座流星群が13日から15日にかけて極大を迎える、多ければ1時間で40個く
らいは見れるから天体少年だった星大好きなしろやぎはワクワクです。そんな訳で日本列島に最強
寒波が押し寄せている夜に宝篋山で流星を見ようと物好き5人で定時後宝篋山に向かった。

宝篋山山頂から、星空はさすがに写りませぬ!
20171213

19時過ぎに出発、真冬らしく凛とした空気は透き通っていて満天の星空だ。赤く輝くおうしの目、
アルデバランとその上にはスバルことプレアデス星団が、左にはぎょしゃ座のカペラが輝いてい
る。オリオン座は登り始めでやっと双子座のカストルが山影の上に見え始めた。

焚火が暖かかった~
20171213

沢音を聞きながら汗をかかぬスピードで夜の宝篋山を登る、枯れ木の間から夜の闇に街灯がとって
も綺麗だ、スカイツリーの2輪のLEDも見えている。20時半ごろに山頂に着いたが我々以外に誰も
居ない、人気の宝篋山に我々5人だけとは贅沢な時間だ。闇に浮かぶ筑波山と北条のイルミネーシ
ョン、土浦方面には双子座も昇り素晴らしい景色だ。

夜景が綺麗だったよ~
20171213

テーブルを囲み満天の星空の下、しろやぎはポン酒を傾けながら星は有史以前の光がこの瞬間に自
分の短い人生と出会うという浪漫なんだと語り、ほ~と感心する鈴木君がいれば、ふ~んと興味な
さそうなひとみんがいる。塚田君が焚火セットでアウトドアの定番ソーセージ、ジョンソンヴィル
を焼いてくれて寒さと相まって黒霧のお湯割りが最高だ!

ジョンソンヴィルに齧り付き!
20171213

そうだ流星を見にきたんだ、星座の案内をみんなにしてじっと夜空を眺めること暫しポツポツと流
星が流れる。「君の名は」みたいの流れないかな~なんて期待してもそりゃ無理だったが短時間で
も10個程度は見れたから御の字だと思う。ナウシカが言う「ミトー、シリウスに向かって飛べ!」
現場にいた人しか判らないそれはそれは楽しい宝篋山の夜でした。

流星と夜景にイェー!
20171213

登り始めの気温は2、3℃だったけれど風がなかったので登りではシャツと下着の2枚でも暑いくら
いで、夜が更けてくると山頂で-2℃まで下がったがそこまでの寒さは感じなかった。楽しい時間は
過ぎるのが早い、2時間半も山頂に居た訳で・・23時頃下山開始して0時前には下山したが途中畦
道で5人で暫し星空を眺め今年最後の流星を見て帰路に着いた。みんなに感謝、思い出に残る一夜
に感謝、ありがとうございました!

by しろやぎ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しい夜遊びでした!

隊長どの

星の解説ありがとうございました。
とっても分かり易かったですよ。
しかし平日で翌日は眠かったけどとっても楽しい夜遊びでした。
みんな大満足?だったかな?
夜の街も、星も綺麗で、焚火もありがたかったです。
また機会が有れば夜遊び行きましょうね。

Re: 楽しい夜遊びでした!

番頭さん、こんばんは

昼に登るのと違い、夜の山登りも良いもんですね!
登りはじめから星空が輝き、中腹を越えると夜景が木立の間から
見えてきてスカイツリーがあんなに近くに見えてるとは思わなか
った。夜ならではの見え方なんでしょうね。

山道もLEDライトの明るさは合わせて2000ルーメンは有ったと
思うので不自由なく上り下りできたのは良かったです。

1時間ほど前に宝篋山の前を走ってきましたが4日前の23時に
-2℃のあの山頂にいたとは暖かい車の中では信じられないと
思ったけど焚火して星見ていたんだよね!

テンション上げるの大変なのでそう簡単にはいけませんがまた
ナイト登山行きたいですね、今度は是非休日前に・・
翌日はねむくて仕事になりませんでした。

by しろやぎ


夜の宝篋山

凄いですね!

雪の桧枝岐

そして夜の宝篋山

遊びの達人ですね

Re: 夜の宝篋山

いえいえ、私なんぞすかいさんの足元にも及びませんよ
年が明けると100キロウォークで大忙しで暇無しですね
番頭さん、お猿さん、ノブさんら後継者もあり継続に
拘ってきた甲斐がありましたね。私は私の道を行きます
どこかでまたいっしょに遊べたらいいですね。そのとき
はよろしくお願いします。

by しろやぎ

お疲れ様です(*´∀`)

写真ありがとうございました✨

夜中の登山は
絶対一人では行けないので
なかなか楽しい経験でした!

ぜひまた休み前にやりましょう◎
その時はヘッデン明るいのに買い替えます( ;∀;)

お疲れ様でした!

塚です。

いや~めちゃくちゃ星にお詳しくてびっくりしました。

個人的には流星よりも、教えていただいたすばるに
こっそり感動していました。

星団って肉眼でもはっきりみえるんですねw

また機会があればよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

ひとみん、こんにちは

真冬だから寒いのは仕方ないけれど星観察には
恵まれた夜でしたね。

夜はヘッデンの性能で安全性が全く変わります。
今回は昼と然程差なく登れたのは当たり前じゃ
ないからね。最低200ルーメンは準備してね。

山って楽しいでしょう、またどこかに登りに行こう!

by しろやぎ

Re: お疲れ様でした!

塚くん、こんにちは

私も楽しかったですよ。600ルーメンには驚いたわ~
それにブッシュクラフトなるアウトドアを知れたことは
塚くんのお蔭です。Jヴィルご馳走さまでした。

星はね~深いんだよ~浪漫なんだよ~、ロマン!!

今度は上でいっしょに呑みたいね。またへんてこな企画
でみんなで楽しみましょう!

by しろやぎ
プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR