「笠間陶炎祭」 ~ 2018.05.05(sat)

実は真夏日の5/1に益子陶器市に行ったのですが半年では新作もなく変わり映えしないので「これだ!」
と思える作品に出会えなくて消化不良でした。2日前に娘が笠間陶炎祭行って良かったよと言っていたの
で一度も行ったことがなかったから行って見ようと思い、かみさんと初・笠間陶炎祭に行ってきました。

組み物ではありません、別の作家さんの作品なのですよ!
20180505

会場は9時からなので少し前に北駐車場へ、すでに満車近かったがなんとか止められましたが超混むね~
益子は街全体に固定店舗とテント村があるのであっちこっちへと移動距離が長いのですが笠間はテント村
が扇形に作られているので効率的に見られて楽ですね。

笠間陶炎祭に初めて訪れました!
20180505

本題の酒器ですが縄文土器のような風合いで籾殻で焼いたと作家さんが説明してくれました。籾殻が自然
に付けた独特の色合いで渋いけれど古臭くなく「これだ!」と思いましたね。

土と籾殻の芸術品だよ、この酒器で冷酒を呑むのだ!
20180505

徳利は別の作家さんの作品でくすんだ漆喰のような黒が気に入り、これにキンキンに冷やした「七田」や
「風の森」を注ぎ入れ、今日手に入れた酒器で「堪らんな~」とニコニコしながら呑んでいる自分の姿が
頭の中を駆け廻っておりました。

漆喰のような黒は無濾過生原酒を更に引き立てますよ~
20180505

来年からは益子陶器市と笠間陶炎祭を交互に楽しもうと思っています。
お気に入りの酒器に出会えることを夢見て・・

by しろやぎ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

逆に益子!

隊長どの

こっちは逆に益子が良いよって言われたので昨年から益子に。
今年も益子に行ってきました。
歩く距離は長いのですが色々なお店が有り、街並みも見れて
逆に益子が気に入ってますよ!
酒あまり飲まないくせに焼酎用にコップを購入しました。
笠間では、野点でお茶の器を自分で選びそれに入れてもらいます。
結構値段に違いが有り面白いです。
自分が選んだのはかなり安いようでしたが値段じゃないって自分に
言い聞かせましたがね!

Re: 逆に益子!

番頭さん、こんばんは

ふふふ、番頭さんも陶磁器の良さが判る歳になってきたのね!
知らない世界は楽しいですよね、番頭さんは益子に、しろやぎは
笠間に世界が広がっていくことは良いことだ!

下戸の番頭さんが焼酎用の陶器を買うとはいいことだ。
陶器は値段じゃないですよ、自分が気に入ったものに価値がある
誰かが決めたからではなく自分が決めればそれが答えだ!と
しろやぎは思っています。

また、気に入った自分だけの陶器を見つけてくださいね!!

by しろやぎ
プロフィール

しろやぎ

Author:しろやぎ
山と酒が大好きなしろやぎです!
忘れんぼの備忘録です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ!
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
My Friends
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR